スペシャリストの紹介
〇認定看護師とは

認定看護師とは、日本看護協会の認定審査に合格し、特定分野において熟練した看護技術と専門的な知識を用いて水準の高い看護の実践・指導・相談の3つの役割を果たすことにより、看護ケアの広がりと質の向上に貢献しています。
当院では、所属部署を越えた活動を行うほか、院内外の専門分野における連携や教育、院内の指導的な役割も担っています。組織的な活動を行い、その能力を最大限に活かすように努めています。

〇スペシャリストの紹介
救急看護認定看護師
桜井 政純

「断らない」をモットーに、24時間体制で幅広い疾患を受け入れている二次救急指定病院です。

感染管理認定看護師
井畑 理沙・松田 まなぶ

患者様・ご家族・職員・地域の人たちを感染から守るため、多職種と協力して感染対策の実施と改善を行っています。

皮膚・排泄ケア認定看護師
藤原 比佳里

創傷・ストーマ・失禁ケア領域を専門として、皮膚障害を有する方やそのリスクが高い方の脆弱な皮膚に対するスキンケアを中心に、排泄管理や患者様・ご家族のセルフケア支援、動きの支援、スタッフ教育を行っています。

認知症看護認定看護師
田中 久絵

認知症の方が抱える世界観を理解し、不安や苦痛の軽減を行い、患者様・ご家族が安心して過ごせるようなケアを行っています。

透析看護認定看護師
石原 文緒

血液浄化センターに配属されており、安全安楽な治療環境の整備・セルフケア支援・フットケアを主に行っています。