看護部ブログ
看護部ブログ
外傷センター1年目看護師 「卒新人!」

2021年3月某日 外傷センター1年目看護師 「卒新人!」

昨年の4月に入職した新卒看護師さんの「新人卒業」にあたる恒例イベント、レポート発表会をおこないました。

約1年間患者さんを通して学ばせて頂いた知識を、症例報告として発表してもらいました。

 

 

世界的に例のない年に急性期病院に入職となり、本人はもちろんですが、ご家族の皆さんも心配されていたことでしょう。そんな中でも、同期の仲間と共に素晴らしい成長をたどり、寄り添ってくれたプリセプターの先輩と並び、こんなにいい表情をみせてくれました。

将来有望な看護師たちです。これからもよろしくお願いします。

 

 

産後のお母さま方からの嬉しいメッセージ

3東病棟では、退院の際、入院中気になったことなどなかったかアンケートの記入をお願いしています。ケアの改善につなげることが目的ですが、いつもたくさんの感謝の言葉を添えていただき、スタッフ皆の「頑張る力」になっています。

コロナ禍による面会制限、分娩立ち会いの制限などが続く中、3月も多くの温かい言葉を頂きました。このブログにたどり着いた妊婦さんが、少しでも安心してもらえるよう願って一部を紹介させていただきます。

 

✿ どんな時間帯の看護師さん、職員さんみんないつもニコニコ笑顔でとても親切に対応して頂いて良かったです

✿ 親身になって、決して「できません」と言わず、できることを提案してくださったり、とても安心感がありました

✿ 希望・要望を聞いてもらったことはもちろん、とても言いやすい環境を提供してくださっていたことに感謝しています

✿ 私への接遇にも満足ですが、赤ちゃんへの優しい表情、声かけ、態度が嬉しかったです

✿ 痛みに弱いというのを考えてくれて、マッサージやアロマまで何から何までとても満足でした

✿ コロナで立会いが出来ず、心細い不安などありましたが職員の方々一人一人がとても親身にして下さり、乗り切ることが出来ました

✿ 痛かった時や分からなくて不安だった時も、些細なことでも相談したら、親切、丁寧に優しく接してくださいました

✿ すべてにおいて満足です!面白い先生、優しい先生がいて、親身になってアドバイスをくれる助産師さんがいて、徳洲会病院でお産できて本当に良かったです!

 

 

※患者様より掲載許可はいただいております

 

 

文責: 3階東病棟 師長 澤田 和美

2月15日 1年後フォローアップ研修を開催しました!

2月15日 1年後フォローアップ研修を開催しました!

1年間の成長を仲間と振り返り、どんな看護がしたいのか考えました。

コロナ渦で同期との交流が少ない状況でしたが、悩みや大変さを共有し、自己の看護を振り返る良い時期となりました。

文責: 看護部教育委員会 那須 明子

12月22日・25日 看護補助者研修「高齢者のケア」を開催しました!

12月22日・25日 看護補助者研修「高齢者のケア」を開催しました!

看護部教育委員会では、看護補助者を対象に看護補助者研修「高齢者のケア」を行いました。認知症看護認定看護師 田中 久絵副主任による高齢者の身体的変化など、高齢者の特徴について講義が行われました。講義後、高齢者体験キットを実際に装着し、高齢者体験を行うとともに、高齢者へのケアに対する実技研修が行われました。

マスクやフェイスシールドの装着、室内換気、使用物品の消毒など、普段とは違う研修風景ではありましたが、参加者からは、「高齢者がこんな辛い思いをしていたのか。」などの声が多数聞かれ、「このような介助をしてもらうと助かる。」「次からこうして介助していきたい。」など日々の業務に活かせる声が聞かれていました。

  

文責:看護部教育委員会 西脇

 

 

 

12月5日 多重課題研修

125日 多重課題研修

多重課題とは、複数の患者様の対応やイベントが同時に起こってしまうことを言います。

臨床でのシチュエーションを再現してVTRを見ながら、多重課題を作らない方法や、

より良い対応について考えました。感染対策をしながらのグループワークでしたが、

ディスカッションを通して学びを深めることができました。

 文責:教育委員会 吉本 真理耶